身長計  カントリー家具
カントリー家具調の
木製身長計
身長計

 
 
身長計「パッピーメーター」は、
   天然木の集成材を使用したカントリー家具調の木製身長計です。



 「天然木」には、無垢材と集成材があります。
   無垢材: 樹木から切り出したままの状態の木材を指します。
   集成材: 板又は角材を貼り合せて、一枚の板の加工したものを指します。



 「集成材」
   無垢材に比べると、狂いずらい、割れにくい、耐久力があり、
   品質にバラツキが少ない等の長所があります。
   また、間伐材や植林した若木を原材料とするため、
   大きな天然木の代用になり、自然保護にも一役買い、エコ材料ともいえます。




 「ヒノキ」
   ヒノキは、木造建築用材としてはあらゆる所に使用されます。
  天然木としては木曽桧・土佐桧・吉野桧等が著名です。




 「パイン」
   パインはマツ科の樹木で、50種類以上あります。
   ☆ ラジアタパイン、メルクシパイン、ロッジポールパイン、
  ポンデロッサパイン、アカマツ、カラマツ、・・・など


 「メルクシパイン」
   メルクシパインは東南アジアに生育するマツ科マツ属の木です。
  マツ属の中では最も暖地に生育する木で、もともとはインドシナ半島に
  自生していたのですが、インドネシアがオランダの植民地であった際、
  オランダ政府がインドネシアにメルクシパインを植林しました。
  そのため比較的安定供給が可能な材です

  植物学的には赤松に近いとされていますが、意匠面では熱帯産の為、
  赤松よりも年輪(成長輪)がやや不明瞭で広葉樹のような趣きが感じられます。
  また性質面では、赤松よりも重厚で耐摩耗性に優れています。
  そのような特性から造り付けの家具などによく用いられています。


 「ラジアータパイン」
   産地はニュージランドで、マツ科マツ属の木です。
  原産地は北アメリカ、約一世紀ぐらい前に移植されました。
  生長が非常に速いのが特徴です。
  南米チリに移植されたものをチリ松と呼んでいます。 

  防腐処理して一般構造用材主体に使われるほか、
  箱材、杭木、芯材、集成材、合板用材など用途範囲は広い。 
  心材の色は淡褐色ないし褐色。辺材は黄白色、境ははっきりしない。 
  マツ科特有の樹脂が非常に強く、比較的強度もあり適度に耐久性もある。




 「木の香り」
   木の香りの正体はフィトンチットと呼ばれています。
  森林浴の爽快感をもたらす森林の香りの正体が『フィトンチッド』です。
  フィトンチッドはからだをリフレッシュさせるだけではなく、抗菌、防虫、消臭など
  のさまざまな働きがあります。
  木の香りには神秘的で不思議な力があるのです。このフィトンチットの中には
  αピネンという成分が含まれています。
  この成分が人や動物の体を正常にする役目を果たしており、パインなどにも
  多く含まれています。




    身長計「パッピーメーター」は、
  田舎の建具屋・指物屋の職人さんが、手作り状態で作製しています。
  (カントリー家具・・?)

                      (メイドインジャパン【メイドイン福井】です。)


 身長計の材料

  
TOP   出産祝い  身長計  商品一覧  ご注文ガイド   出産祝い相場   カントリー家具  本店紹介

Copyright (C) 2008 Office OFA Design. All Rights Reserved.


出産祝い 誕生日プレゼント 人気です。
木製身長計ハッピーメータの購入は 商品一覧 から >>


商品一覧のページへ



ヒノキ
 高級 ヒノキ:         



メルクシパイン
 メルクシパイン:       




 ラジアータパイン:





カントリー家具


       
他社さんの身長計